月夜のシンデレラ  Illustration by koto

f0038347_213409.jpg


kotoさんが掲示板にイラストを届けてくださいました。
早速イメージを詩に綴ってみました。

月夜のシンデレラ


月夜に照らされた この時間だけしか
あなたに逢えない

許されるはずもないけれど
月の光に導かれるまま

出逢わなければ よかったのか
出逢うべき運命だったのか
もう走り出してしまったから
振り返ることはできない

早く・・ 早くしないと
魔法がとけてしまう

月夜のこの時間だけ
シンデレラになれるとき

あなただけのシンデレラに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろいろな意味にも取れると思いますが、
愛する人に家庭がある世間では許されない愛に
翻弄されてしまったり

あるいは、自分に家庭があり、でも愛してしまった人に
逢わずにはいられなかったり

世の中には、いろいろな愛の形があってしかるべきだと
思うのです。
本当は太陽の下で堂々と手を繋いで歩けるような恋愛が
一番いいのかもしれませんが、
こうやって、月夜のひとときだけ シンデレラになれたら・・
そんな恋愛をしている方に捧げる詩です。

音楽はオルゴール Midi Stationのmaypopさんからお借りしました。
音楽を添えたページはこちら
[PR]
by Emistyblue | 2006-04-27 21:47 | poem
<< 大好き チューリップ phot... 海が見たくて・・ by 真琴 >>